腰痛、肩こり、冷え性、アレルギーでお困りの方は是非「からだバランスラボラトリーBOP(ボップ)」まで

一般社団法人 ひえぬき療法研究所 について

ひえぬき療法研究所とは

平成26年10月に山梨の少林寺拳法師範であり均整師でもある横山一豊氏を中心に一般社団法人として設立した団体です。

十二種体型学の「均整術」を基礎とし、澤田流経絡穴理論を応用、人体組織の機能低下を研究し、「冷え抜き療法」を開発、実践活動を行うことを目的とした団体です。Bopでは、この団体を通じ保険加入をし、今後の講習会及びセミナー等を開催しながら、均整技術の向上をはかります。

hienukilab_logo

当法人の目的

人体における体質の科学的研究及び、重心傾斜の探求を行い、その矛盾の是正、復元を図る方法としての『均整術』を基礎とし、澤田流経絡経穴理論を応用した、人体組織の機能低下を改善する手段としての『冷え抜き療法』の研究及び、普及実践活動を行うことにより、国民の健康を増進し、延いては国民医療費の低減を図ることを通じ、これからの高齢化社会に貢献することを目的とする。

当法人の事業

上記の目的を達成するため、当法人は次の事業を行う。
(1)均整術と冷え抜き療法に関する学術研究を行う。
(2)均整術と冷え抜き療法の宣伝、啓蒙活動を行う。
(3)均整冷え抜き療法師の養成及び教育研修を行う。
(4)機関誌及び図書を刊行する。
(5)業務相談と情報を提供する。
(6)上記各号に附帯する一切の事業

会員紹介

代表理事 横山一豊 横山均整院(山梨県笛吹市)

理事 東信佳 Bop(福岡県福岡市)

理事 荒巻真介 たなばた整骨院(福岡県小郡市)

監事 高橋雅胤 高橋均整院(山梨県笛吹市)